記憶
第5話

佳奈子(松下由樹)の家へ泥酔した本庄(中井貴一)を迎えに行った遥香(優香)。気まずい空気が流れる。初めて遥香と激しい夫婦喧嘩をした本庄は、事務所で一夜を明かすのだった。朝になり反省する本庄。ところが鞄がない。佳奈子の家に忘れて来たのだ。鞄の中にはまだ周りに打ち明けていないアルツハイマーの薬が入っている。焦る本庄。一方、忌々しい気分で鞄を届けに来た佳奈子は、子供たちに囲まれている遥香を見て嫉妬と羨望を覚える。だが、遥香もまた和也(宮澤秀羽)の気持ちがわからずに悩んでいたのだった。「子育てに失敗した」と時枝(草村礼子)に相談する遥香。和也は、親に見捨てられたと感じて家を飛び出して行く。こうなってようやく、過去に捉われてばかりで今の家族のことをきちんと見ていなかった自分に気づく本庄。和也が学校でイジメに遭っていたと知り、もっと話に耳を傾けてやればよかったと激しく後悔する。「また息子を失うのか?」…そう怯えながら、本庄は夜の街を探し回る。

劇中写真
劇中写真
劇中写真
劇中写真
劇中写真
劇中写真
バックナンバー
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話